ブログのタイトルに記号(区切り線マーク)+長いサブタイトルをつける方法

Pocket

おすすめのブログタイトルの付け方は、ブログ名、区切り線、説明文となるキャッチコピーという形

 

 

日々の作業やお勉強、お疲れさまです!

元社畜ゲーマー姉弟のアネオトです。

 

 

ブログ自体のタイトル(ブログ名)の設定について、
前回は、ネーミングの参考になりそうな
アイディア出しのお話をしました。

 

 

 

さらに今回は、一緒にサブタイトル的なもの
(ワードプレスでは「キャッチコピー」という名称です)をつけて
検索にひっかかること&注目してもらえること
を狙ってみようというお話です!

 

 

 

とはいっても、基本的にはトップページよりも
各記事ページのタイトルで集客するので、
必ずしも重要なことではありません。

 

 

もしやるなら!ということで、
「ほんのちょっとプラス感」程度の
テクニックのご紹介になります(笑)

 

主に検索されるのは『ページのタイトル』

 

まず、検索にひっかかる仕組みについてお話ししますね。

 

 

下のイラストの通り、
検索結果に優先的に拾われるのは
『ページのタイトル』に入っている言葉
になります。

 

 

ブログ記事なら『記事タイトル』に設定したものが
そのページのタイトルに入ります。

 

※ちょうどこのページの場合、
「検索されるのはtitleタグの中身!ブログトップページのタイトルにキーワードを入れよう」
が記事タイトルです!(長いw)

 

ブログの記事タイトルに入っているキーワードが最も検索順位に関わる。見出しや本文など、他は一応ひっかかる程度

 

 

検索されそうなキーワードを、
記事のタイトルにうまく入れることで、
アクセスを狙っていくわけです!

 

※キーワード選定のコツなどは、
SEO・キーワード』カテゴリでお話していますので、
詳しくはぜひそちらをご覧になってみてください!

 

 

 

ブログ記事ならその記事のタイトルが大事。

 

じゃあブログ記事ページじゃなくて、
ブログトップページのタイトル
どうなるのかというと……?

 

 

ブログタイトル(ブログ名)そのものになります!

 

 

しかしちょっと勘違いが起きやすいので、
ひとつ注意する必要があります。

 

 

 

 

ページのタイトルとは、<title>タグの中身のこと

 

まず、タイトルというのが本当はドコのことなのか!

 

 

ブログトップのヘッダーなどに書かれている
目立つロゴ的なタイトル文字かな……

 

ブログのヘッダーにある大きいタイトル画像

 

と思いきや、これは厳密には違うんです!

飾りのようなものです(笑)

 

 

 

実際の本当のタイトルは、
ページのソースを見るとすぐわかります!

 

ソースは、WindowsだとctrlU
MacだとcommandoptionUで表示されます。

 

 

ページのソースで見たブログタイトル

 

ソース内の上の方にある、
<title>●●●●</title>タグの中に書かれているものが、
そのページの本当のタイトルになります。

 

 

 

これはページのタブ部分に表示される文字でもあり!

 

ブラウザのタブ部分に表示されるタイトル

 

 

お気に入りに入れるときのデフォルト名にもなります。

 

お気に入り(ブックマーク)するときのデフォルト名はそのページのタイトル

 

 

そしてGoogleなどでの検索結果に表示されるページ名です。

 

検索結果に表示されるリンクテキストのタイトル

 

 

 

記事タイトルに設定した文章は、
ブログ側で自動的に<title>●●●●</title>
中身になるようになっているわけです。

 

 

この記事のタイトル、
「検索されるのはtitleタグの中身!~(略)」も、
ソースを見ていただくと
<title>●●●●</title>に入っていますよね。

 

 

 

icon-pencil まとめ

検索したときに主に引っかかるのは、
そのページの本当のタイトル、つまり
<title>●●●●</title>の中に書かれている文字である!

 

 

 

 

実際には「記事タイトル+ブログ名」になってる

 

さてさて、先ほどは
こんな言い方をしちゃったんですが……

 

記事タイトルに設定したもの
=そのページ自体のタイトル
<title>●●●●</title>の中身

 

 

実際は、記事ページの<title>●●●●</title>には
「記事タイトル|ブログ名」
と書かれるようになっているケースが多いです!

 

 

ちょうどこの記事の場合はこうです!

 

<title>検索されるのはtitleタグの中身!ブログトップページのタイトルにキーワードを入れよう | 仕事は1日1時間ですよ!</title>

 

 

後ろのほうに、ブログ名である
「仕事は1日1時間ですよ!」がついていますね。

 

そして「 | 」←こんな区切り線が入ってます。

 

 

お使いのブログサービスによって
多少異なるかもしれませんが、だいたい自動的に
「記事タイトル – ブログ名」とか
「記事タイトル|ブログ名」の形になります。

 

 

記事ページのタイトルはこれでいい感じですよね。

 

 

じゃあ一方、トップページのタイトル表記は……?

 

おそらく、「ブログ名」だけになっていると思います。

 

 

ちょっといじって、検索ワードを追加しちゃいましょう!

 

 

 

 

 

おすすめの表記は、タイトル+説明文

 

ようやく本題です!

 

ブログの記事ページのタイトルは「記事名|ブログ名」となっている。ブログのトップページのデフォルトのタイトルが「ブログ名」になっていたら、「ブログ名|説明文」に変更しちゃおう!

 

 

ブログトップページの
<title>●●●●</title>に入れる表記を
見直してみましょう!

 

 

デフォルトだとおそらく
「ブログ名」という
シンプルな形になっていると思います。

 

 

ずばりこれを、
「ブログ名|キャッチコピー(説明文)」
という形にしちゃうのがおすすめです。

 

 

そしてそのキャッチコピーの中に
検索を狙ったキーワードもいくつか入れます。

 

 

ちなみにこの「|」区切り線は、
「 – 」ハイフンとか「:」コロンとか
「/」スラッシュとか、なんでもOKですよ!

 

 

 

ちなみにこのブログの場合はこうなっています。

 

<title>仕事は1日1時間ですよ! | 会社を辞めて好きなことで急成長する、あたたかいネットビジネス自動化ガイド</title>

 

 

「会社を辞めて好きなことで急成長する、
あたたかいネットビジネス自動化ガイド」

これがうちのキャッチコピーです。(長いw)

 

 

 

 

ワードプレスの場合の設定方法

 

WordPressの場合は、
カンタンにキャッチコピーを追加することができます。

 

 

ワードプレス管理画面 > 設定 > 一般

 

こちらの画面の設定項目にある、
『サイトのタイトル』にブログ名
を、
『キャッチフレーズ』にキャッチコピー(説明文)
を入れてしまえば完成です!

 

 

これでトップページの<title>●●●●</title>が、
「ブログタイトル ー キャッチコピー」
という形になってくれます。

 

 

 

区切り文字を変更する方法

 

区切り文字はデフォルトで「ー」になっています。

 

この区切り文字を他の記号などに変更したい場合は、
下記の通りテンプレートをいじる必要があります!

 

 

ワードプレスの管理画面より

外観>テーマの編集>テーマのための関数 (functions.php)

 

 

『テーマのための関数』画面に入ったら、
下記のコードをまるごと、
最後の「?>」より前の位置に追加します。

 

// タイトルの区切り文字変更
function change_separator() {
  return "|";
}
add_filter('document_title_separator', 'change_separator');

 

 

区切り文字を「|」にしたいなら、return "|";

「:」にしたいなら、return ":";

 

といったように、
好きな記号に書きかえてみてください!

 

 

 

こちらのページを参考にさせていただきました。

 

icon-chevron-rightWordPressのページタイトルに入る区切り文字を変更する方法

 

 

 

icon-exclamation-triangle テーマの編集をするときの注意

「テーマのための関数 (functions.php)」をいじるとき、
間違ったコード追記のしかたをすると危険です。

 

下手すると画面が真っ白になるエラーが起きたり、
管理画面にさえ入れなくなったりします。

 

 

こちらのページが非常にわかりやすいので、
安心してコードの追記ができるよう、
phpの挿入ルールを先に確認することをおすすめします。

 

icon-chevron-rightfunctions.phpに機能追加する時、コード挿入の目安となる位置

 

 

 

 

各種無料ブログの場合の設定方法

 

無料ブログでも、だいたいこの
『ブログ名(タイトル)』と
『キャッチコピー(説明文)』にあたる
2つの項目が用意されています。

 

 

しかし、ブログサービスによっては、
ブログ名の後ろにキャッチコピーが付けられない
仕様のものもあると思います……

 

 

その場合は『ブログ名』の項目に
「ブログ名|キャッチコピー」
これをまるごと書いちゃうとか!

 

 

しかし、『ブログ名』の項目に入力したものが
ヘッダーにもまんま同じように表示されてしまう
仕様になっている場合があるかもしれません。

 

 

ブログ管理画面で、ブログタイトルを「ああああ|ある勇者のRPGブログ」としたとき、実際にブログに表示されるタイトルも「ああああ|ある勇者のRPGブログ」になってしまい、「こうじゃない」感が!

 

 

実際のブログ名と、表示されるブログタイトルを
別々に設定できればいいのですが、
連動してしまう仕様になっていたら
ちょっと対策を考えなきゃですよね。

 

 

 

たとえば『はてなブログ』の場合はまさにそれで、
実際のブログ名もヘッダーに表示されるタイトルも
全く同じ文字にされてしまうタイプです。

 

 

こういう場合は、ちょっと面倒ですが、
タイトル画像を作成して、
ヘッダーにはテキストではなく
画像を代わりに表示させてしまえば解決です!

 

 

ブログ管理画面で、ブログタイトルの入力と別に、タイトル画像として代わりの画像をアップロードすると、実際にブログに表示されるタイトルは画像、そしてちゃんとtitleタグ内のブログタイトルは「ああああ|ある勇者のRPGブログ」となる

 

 

お使いのブログの管理画面を
確認してみてください~!(><;)

 

 

 

 

 

ブログ名+キャッチコピーまとめ

 

『ブログ名』はインパクトのある覚えやすいものにして、
『キャッチコピー』には、タイトルでは伝えきれなかった
補足の文章を、わかりやすく書くのがおすすめです!

 

 

そしてSEOを狙った検索されたいキーワードは、
『ブログ名』の方には無理にねじこまず、
『キャッチコピー』の方に入れちゃいましょう!

 

 

ではでは、今回もお勉強お疲れさまでした。

最後まで読んでくださってありがとうございます!

自由化メルマガ無料講座はこちら。好きなこと×ブログ×メルマガ=自動収入!趣味ブログと秘伝の技で成功し、社畜を脱出したノウハウを全て教えます!ネットビジネス自動化のしくみ&始めかたガイドブック計3冊、200ページ以上をメルマガ限定無料プレゼント
Pocket

アネオト

元社畜デザイナーのゲーマー姉弟ふたり組です。
会社で人生に絶望……
そこからネットビジネスで生活が一転し、
今はノンストレスで好きなことをして日々すごしています。

どうやって変わったのか、詳しい経緯はこちら!

あわせて読みたい