ネットビジネスってなに?アフィリエイトやクラウドソーシングなど種類いろいろ

Pocket

ネットビジネスの種類いろいろ

 

 

元社畜ゲーマー姉弟のアネオトです。

 

お勉強お疲れさまでございます!

 

 

さて『ネットビジネス』について
それが一体どんな世界なのか、
イメージが掴めるようにお話しますね!

 

インターネットビジネスとはこんなもの

 

ネットビジネスとは、
インターネットを活用したビジネス全般
のことをいいます。

 

企業でも個人でも始められる仕事です。

 

 

アネオトが社畜としてこなしていた
地獄のWebデザイン業務も、
一応ネットビジネスと言えます……

 

今こうしてやっている気楽なビジネスと違って
会社にこきつかわれていただけなので
全然楽しくなく辛かったのですが!><

 

 

そんな感じで、
一口にネットビジネスといっても
下記の通りいろいろな種類があります。

 

 

主なネットビジネスの種類一覧

icon-circleアフィリエイト

 

icon-circleコンテンツ販売

 

icon-circleせどり

 

icon-circleクラウドソーシング

 

icon-circleネットショップ

 

icon-circleネットオークション

 

 

その他・ネットでできるお小遣い稼ぎなど

 

icon-circle-oポイントサイト

 

icon-circle-oオンラインスロット

 

icon-circle-oクラウドファンディング

 

icon-circle-o投資、資産運用

 

エトセトラエトセトラ……

 

 

さて、この中でアネオトが
おすすめしているものはズバリ!

 

『アフィリエイト』『コンテンツ販売』です。

 

このブログでもこの2つの攻略情報を中心に
あなたにお教えすることになります!!

 

 

なぜおすすめかというと、ある程度
ほったらかしができる仕組みだからです。

 

このあと詳しくご紹介します。

 

 

 

 

 

各ビジネスモデルの概要

 

それでは、それぞれどんな仕組みで
どんな特徴なのかをまとめますね。

 

 

 

アフィリエイト(おすすめ)

 

ポピュラーなのでご存知かもしれませんが、
広告を使って他人の商品を宣伝するビジネスです。

 

 

正直、一般的にはあまり
いい印象ではないと思います!(笑)

 

広告だらけで使いにくいサイトが
「アフィカス」と罵られているところなんて
ツイッターや掲示板などでよく見かけますね~。

 

アネオトもあまりに露骨なものは
「駄フィリエイト」って呼んでます勝手に!(笑)

 

 

あなたに取り組んでほしいのは、
お金儲けにギラギラした駄フィリエイトではなく
お客さんが喜ぶアフィリエイトです。

 

 

さて詳しい内容の前に、
アフィリエイトの仕組みの概要を!

 

ノウハウを学んで、ブログやツイッターなどで収益を得ているイラスト

 

あなたのサイトやブログ、
SNS(TwitterやFacebook)、YouTubeなどに
商品やサービスの広告を貼ります。

 

その広告に対してお客さんがアクションを起こすと
自分に収益がはいるという仕組みです。

 

そのため、アフィリエイトでの成果のことを
「広告収入」と言います。

 

 

そして広告の種類ごとにその成果条件は異なります。

 

 

icon-check 成果条件は主にこの3種類

icon-circle『クリック報酬型』
その広告がクリックされたら自分に報酬!

 

icon-circle『インプレッション報酬型』
その広告が表示されただけで自分に報酬!

 

icon-circle『成果報酬型』
その広告から商品を買ってもらえたら自分に報酬!

 

 

 

さらに他にも
『自己アフィリエイト』『PPCアフィリエイト』
など別の手法があったり、
説明しなきゃいけないことが多いです!

 

 

『アフィリエイト』のあれこれを
もっと詳しく別ページで解説しているので、
こちらからご覧ください。

 

 

 

 

 

コンテンツ販売(おすすめ)

 

さきほどの『アフィリエイト』は、
企業や他人の商品を売る(宣伝する)
というものでしたね。

 

『コンテンツ販売』はある意味その逆で、
自分が作ったものをネットで売るビジネスです。

 

 

コンテンツ販売の例

icon-circleLINEのスタンプ

 

icon-circle写真やイラストなどの素材

 

icon-circle情報商材
(情報をまとめた教材のこと。
スピードラーニングなどの音声教材もこれですね!)

 

エトセトラエトセトラ……

 

 

ホームページのデザインや構築、
イラスト作成、BGM作成などなどの
制作→納品の仕事もこれにあたります。

 

 

しかし、そういった
1依頼に対して1作品を提出するタイプの制作業は、
日々作業、終わったらまた次の案件、と……
休むことができない
のが辛いところですよね。

 

手を止めると収入も止まってしまいますもんね。

 

 

反対に、1つの商品に対して
複数のお客さんが買っていってくれる
ような
LINEスタンプや素材、情報商材などは
不労収入につながるわけです!

 

 

その中で最もお客さんからの需要が高く
単価も高額で売っていける、“情報”の販売
超現実的な「ほったらかしビジネス」です!

 

自分の全知識をつめこんだ自作のノウハウ教材のイラスト

 

ほったらかしができるといっても、もちろん
買ってくれた方からのご相談には対応します。

 

自動化したあと、お客さんへのサポートだけが
唯一の手動作業になるというイメージですね!

 

 

 

 

せどり

 

安く仕入れて高く売る、転売ビジネスのことです。

 

500円の本を5000円で高く売っている、せどりの概要イラスト

 

例えば、
中古ショップで500円で売られている
ゲームソフトを買いとって、
それをAmazonなどで7,000円の価格で売るとか。

 

 

今の例のような、
埋もれているもったいない商品を
欲しい人の手に届くようにする
「正義の転売」もあれば……

 

発売したばかりの人気商品を買い占めて
本来買いたかった人が買えないようにして、
買えなかった人に高値で売るなんていう
「悪の転売」もあります。

 

 

悪の転売の方はよく問題になっていますよね……

 

人が悲しむ商売や、
お客さんを損させるビジネスは
絶対に成功しないので間違えないでくださいね!

 

 

 

 

クラウドソーシング

 

仕事を依頼したい側と、働きたい側を
マッチングさせるサービスです。

 

 

仕事を依頼したい側(クライアント)は、
その案件の内容や条件を登録して、
やってくれる人を募集します。

 

働きたい側はやりたい案件を見つけて、
「その仕事、やらせてください!」と提案し
クライアントさんとやりとりしていきます。

 

この仕事やってくれる人~とかかった募集に応募する、クラウドソーシングの概要イラスト

 

 

有名なクラウドソーシングサービスサイトに
ランサーズ」や「クラウドワークス
などがあります。

 

 

「システム開発」「デザイン制作」「調査」
「ライティング」「翻訳」「データ入力」など
さまざまなカテゴリの仕事依頼が掲載されています。

 

 

 

 

ネットショップ

 

先ほどの『クラウドソーシング』は
仕事したい側が、案件を探す形式でした。

 

反対に『ネットショップ』は、
仕事したい側が、「こんな商品売ってます」
「こんなサービス請けます」と掲載し、
お客さんの注文を待つ
形になります。

 

商品を売るネットショップとサービスを提供するネットショップの概要イラスト

 

名前通り、
ネット上に自分のお店をかまえるわけですね!

 

ちなみに『オンラインショップ』
『ECサイト』という言い方もします。

 

 

誰でも簡単にネットショップを始められる
サービスとして有名なサイトには、
カラーミーショップ」や「BASE」などがあります。

 

 

また、ネットショップの開設・集客だけを行い
在庫管理や発送は業者にまかせる手法もあります!

 

それを『ドロップシッピング』と呼びます。

 

 

ドロップシッピングができるサイトに
さまざまな商品が登録されているので、
そこから売りたい商品を自由に選んで、
自分のショップで販売するという流れです。

 

 

 

 

ネットオークション

 

ヤフオク!」などで商品を出品します。

 

その商品を欲しいと思った人が
指定した金額で入札してくれます。

 

「私ならもっと高値で買いとるよ!」
と思った人がさらに高金額で入札。

 

といった感じで、入札が繰り返されます。

 

 

出品者がきめた期間内で、最終的に
一番高い金額で入札してくれた人(=落札者)が
その商品を買い取るという流れです。

 

不用品のCDを1000円で出品して、1500円、3000円、5000円と入札されていくネットオークションの概要イラスト

 

 

家に転がっている不用品でも、
他の人にとっては欲しいものだったりします。

 

需要のある商品を出品すると大きな利益になります。

 

 

 

 

 

その他、お小遣いサイトなど

 

ネットビジネスとは少し違いますが、
インターネット上でできるお小遣い稼ぎや
資金稼ぎ、投資などもあります。

 

 

 

ポイントサイト

 

『お小遣いサイト』とも呼ばれます。

 

サイト内でポイントを貯めて、
現金や電子マネーなどに換金するサービスです。

 

 

 

 

オンラインスロット

 

ネット上で遊ぶスロットゲームです。

 

ゲーム内で増やしたメダルを
金券などの景品と交換することができます。

 

 

 

 

クラウドファンディング

 

「こんな企画がやりたい」という
アイディアを起案し、その資金を
支援者に提供してもらうというものです。

 

シンプルに寄付してもらう形式のほか、
支援者にお礼として特典をつけるタイプなども。

 

 

 

 

投資、資産運用

 

アネオトはあまり詳しくなく
上手に説明できないのですが、
ざっくり言うと
お金を投入してお金を増やすことです!

 

株、FX、投資信託などなど様々な種類があります。

 

最近では『ビットコイン(仮想通貨)』
使った投資なんかも注目されています。

 

 

※このブログでは「投資」という言葉が
よく出てきますが、投資信託のことではなく
「自己投資」(自分の役に立つものにお金を使うこと)
の意味で基本的に使っています!

 

 

 

 

 

ネットビジネスの世界観についてまとめ!

 

といった感じで!

 

ネットでお金を稼ぐ方法はさまざまです。

 

ここで紹介した他にもあると思いますし、
今後新しく何か出てくるかもしれません。

 

 

最初におすすめしたように、
このブログで主に解説していくジャンルは
『アフィリエイト』
『情報商材のコンテンツ販売』です。

 

 

お客さんが喜べば喜ぶほど
自分の報酬が膨れあがる
という、
信頼と感謝がテーマのビジネスです。

 

人の役に立てるうえに不労所得!

 

 

しかも、やりながら自分の知識やマインドが
どんどん成長していき、人間として大覚醒します。

 

すごく自分に自信がついて楽しいですよ!

 

 

ぜひ引き続き、このブログやメルマガで
詳しく知っていってもらえたらと思います。

自由化メルマガ無料講座はこちら。好きなこと×ブログ×メルマガ=自動収入!趣味ブログと秘伝の技で成功し、社畜を脱出したノウハウを全て教えます!ネットビジネス自動化のしくみ&始めかたガイドブック計3冊、200ページ以上をメルマガ限定無料プレゼント
Pocket

アネオト

元社畜デザイナーのゲーマー姉弟ふたり組です。
会社で人生に絶望……
そこからネットビジネスで生活が一転し、
今はノンストレスで好きなことをして日々すごしています。

どうやって変わったのか、詳しい経緯はこちら!

あわせて読みたい