ワードプレスって何?必要なもの(サーバーとドメイン)含めた値段は?

Pocket

ワードプレスとは一体?サーバーやドメインとの関係性は?ブログ初心者向けに解説

 

 

日々の作業やお勉強、お疲れさまです!

 

元社畜ゲーマー姉弟のアネオトです。

 

 

 

これからブログをはじめよう!というとき、
『WordPress(ワードプレス)』という言葉を
よく見かけるかと思います。

 

 

 

  • 『ワードプレス』って一体なんなんだ?
  • 使わないとマズイのか? 料金は?
  • どう使うんだ? 難しいのか?
  • 気を付けるポイントとかは?

 

 

 

などなど、最初に知っておきたい
基礎知識をお話していきます!

 

 

カンタンに言えば、
「すごいブログが作れる道具」です!

 

 

人によってはハマっちゃうくらい
面白いツールなので怖がることはありません!

 

ワードプレスとは一体なに?

 

ワードプレスというのは、
ブログやホームページの作成ツールのことです。

 

 

高機能でかなり自由度が高いため、
思い通りのブログが作りやすく、とても人気です!

 

 

 

個人の発信者だけでなく、
多くの企業もワードプレスを利用しています。

 

 

 

また、ワードプレスで作成されたブログは、
検索エンジン(Google)からも評価が高いです。

 

※Googleからの評価が高いブログは、
検索結果での順位が上にあがりやすいので、
アクセスが集まりやすくなります。

 

 

 

 

ワードプレスは高機能すぎるため、
ブログの運営に慣れていない人にとっては、
ちょっと敷居が高く感じるかもしれません。

 

 

 

しかしやってみれば案外わかるものですし、
わからない点は調べれば大抵解決しますので
そこはあまり心配しなくても大丈夫!!

 

(ワードプレスの使い方について
教えているサイトもたくさんあります~!)

 

 

 

さらに言うと、もしあなたが
HTMLやCSSなどの知識をお持ちなら、
もうカスタマイズは無限大です。

 

 

知識がなくても充分素敵なブログが作れますし、
知識がつけば「こんなこともできるの?!」
がどんどん叶っていきます~!

 

 

 

 

 

無料ブログサービスとワードプレス、どう違うの?

 

AmebaやFC2、はてなブログといった
いわゆる『無料ブログサービス』と、
ワードプレスとの違いも知っておきましょう!

 

 

カンタンにまとめるとこんな感じです。

 

 

  無料ブログ ワードプレス
利用料金

無料

(有料プランもある)

ツール自体は無料。

設置にお金がかかる
(サーバー・ドメイン代)

機能

サービスによって様々。

ある程度カスタマイズできる

かなりカスタマイズが自由!

莫大な数のテンプレートや、
便利機能(プラグイン)がある

広告

勝手に表示される

(有料プランにすると
非表示になる場合がある)

なし
利用規約

商用利用については
厳しいことが多い

(違反するとブログが
停止されることも……)

かなり自由

 

 

icon-pencil まとめると
  • 無料ブログ:無料で使えるかわりに制限がある
  • ワードプレス:お金はかかるけどかなり自由

 

 

 

「私のブログの場合、どっちを使うべきなの?」
とお悩みでしたら、
こちらの記事が参考になるはずです!

 

 

 

 

 

 

ワードプレスでブログを作るために必要なもの

 

ワードプレスというツール自体は
無料で利用できるのですが、
使うには『サーバー』『ドメイン』
というものを契約する必要があります。

 

 

サーバーとドメインについても、
「名前は聞いたことあるけどよく……」
「契約って、お金かかるの~?」
と最初は不安になるかと思います!

 

 

先にカンタンにイメージを掴んでみましょう。

 

 

サーバー&ドメイン&ワードプレス
それぞれの関係性イメージ

『サーバー』&『ドメイン』がスマホだとしたら、
『ワードプレス』が無料アプリ。

 

 

サーバー&ドメインをゲットしたら、
その中にワードプレスをインストール!

 

こうしてワードプレスを使うことができる。

 

 

サーバーとドメインはそれぞれ
契約するのにお金がかかります。

 

 

よくわからないものには
お金を払いたくないですよね。

 

 

サーバーとドメインが一体どういうものなのか、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

 

『サーバー』はネット上にブログを建てる空間(土地)

 

サーバーというのは、カンタンに言ってしまうと、
インターネット上に作る空間(土地)のようなものです。

 

 

この土地に建物(ブログ)を建てることになります。

 

 

 

いろんなサーバー会社が
サーバーを取り扱っているわけですが、
強いサーバー、弱いサーバーという概念が存在します!

 

 

大勢のアクセスに耐えられるかどうかということです。

 

「その土地(空間)に、何人の
お客さんが一緒に入れるかな!?」

というイメージですね!

 

 

 

よく人気サイトやアプリゲームなんかで、
「サーバーが落ちてて入れない!」
という悲鳴を見かけたことがないでしょうか?

 

サーバー落ち=「鯖落ち」と略したりもしますよね。

 

 

これは一度にたくさんのアクセスが集中することで、
パンパンになっちゃってもう入り切らないよ〜!

 

という状態になって起こる現象です。

 

 

 

溢れちゃった人はエラー画面が表示され、
本来のページを見ることができません。

 

 

 

なるべくたくさんのお客さんが
しっかりアクセスできるように、
企業サイトなんかだと強いサーバーを
契約する必要があるわけですね!

 

 

 

しかし個人ブログの場合は、
サーバー落ちの心配はしなくてOKです。

 

 

1点気になるのが……
SNSなどで記事がバズった(拡散されまくった)とき
アクセスがものすごく集中し、
もしかしたら落ちることがあるかもしれません。

 

 

とはいっても、サーバーが落ちるというのは
瞬間1000〜5000アクセスのレベルなので、
よっぽど拡散されない限りは大丈夫です。

 

 

 

サーバーの取得方法と、
どの会社から契約すればお得なのかなど、
さらに具体的なことをこちらで解説しています!

 

 

 

 

 

 

『ドメイン』はブログのURL(住所)

 

サーバーは土地……つまり場所でしたが、
ドメインは住所……つまり場所の名前のことです。

 

つまりブログのアドレス(URL)の契約になります。

 

 

 

たとえば、アネオトのブログのある1ページ……
全記事一覧」のページは、こんなURLになっています。

 

 

https://gameedom.com/sitemap

 

 

この最初のスラッシュ(/)の前にある
「gameedom.com」がドメイン名で、
これが建物の住所のようなものです。

 

 

このドメイン名は自分で名付けます。

『独自ドメイン』といいます。)

 

自分で名付けたドメイン名を、
ドメイン取得会社にお金を払って取得します~!

 

 

 

https://gameedom.com/sitemap

 

 

で、そのあとの「sitemap」というのは、
その建物の中の部屋の名前のようなものです。

 

 

 

部屋の中にさらに小部屋を作ることもできます。

 

たとえば「自由になる流れMAP」の記事は
こんなURLになっていますが……

 

 

https://gameedom.com/ready/overview/lecture

 

 

建物(gameedom.com)の中の
ready(準備)階にある
overview(概要)号室の中の
lecture(講座)部屋

というイメージの階層になっているわけです~!

 

 

ちなみにこれらの名前は、
ブログ記事作成時に毎回自分で決めています。

 

 

 

独自ドメイン「gameedom.com」は
お金を払って契約していますが、
これでその建物はまるごと自分のものになります。

 

 

つまり、建物の費用だけはかかりますが、
その中にいくつ部屋を作ろうがOK、
各部屋はタダで作り放題です!

 

 

 

 

そして各部屋をふくめた、
建物全体の評価はあなた次第になります。

 

 

 

「評価?どういうこと?」となりますが、
実はこれが無料ブログより独自ドメインが
優れているもっとも大きな理由です~!

 

 

 

 

無料ブログのドメインの仕組み

 

お金を払って契約した『独自ドメイン』の場合は、
建物まるごと自分の管理下になるという話でした。

 

 

これが無料ブログ(AmebaやFC2など)の場合、
建物自体はブログサービスが管理していて、
その建物のなかの一室をあなたが借りる
というイメージになります。

 

 

 

建物を借りているわけなので、
URLの一番先頭(ドメイン名)には
ブログサービスの名前が入ってしまいます。

 

(例えばはてなブログの場合「●●.hateblo.jp」です)

 

 

 

このように、ブログサービスによって
決まってしまうドメインのことを
『無料ドメイン』といいます。

 

 

 

そしてそして、同じ建物の住人に、
悪いことする人(スパマー)がいると、
そのぶん建物全体の評価が下がってしまいます。

 

 

独自ドメインならあなたしかいないので、
あなた次第で評価をあげていけるのですが……

 

ここがちょっと無料ブログのデメリットですね。

 

 

まあ逆を言えば、
ユーザーが多くて盛んだったり、
人気のブロガーさんが住人にいると、
無料ドメインでも全体の評価が高いです!

 

 

 

 

ドメインがどういう役割なのか
なんとなくわかったでしょうか?

 

 

どうやって取得すればいいのか、
どんな名前にしたらいいのかは
こちらの記事にまとめています~!

 

 

 

 

 

 

かかる料金について&まとめ

 

ワードプレスでブログを作るためには
サーバーとドメインをそれぞれ
契約する必要があるということでした!

 

 

ワードプレス自体は無料だけど、
サーバー代とドメイン代がかかります。

 

 

 

ドメイン代はほとんど痛くないのですが、
サーバー代には抵抗を感じるかもしれません。

 

 

サーバーはコスパの良いものでも
月に1,000円ほどかかります。

 

 

詳細は各種サーバー会社のサイトをご確認ください。

下記ページに詳しくまとめてあります!

 

 

icon-arrow-circle-downサーバーの選び方はこちら

 

 

 

 

 

対してドメインはかなり安いです!

 

1年間でだいたい1,000円くらいです。

 

月で考えれば100円以下ですね。

 

 

さらに、時期によっては
「今●●サーバーに申し込めば、
無料で独自ドメインがついてくる!」
といったキャンペーンが開催されていることも!

 

 

詳細はドメイン取得サービスの
価格一覧をチェックしてみてください。

 

下記ページから詳しく見ていただければと思います~!

 

 

icon-arrow-circle-downドメインの選び方はこちら

 

 

 

 

 

価格の話をきいて、
「ワードプレスやめとこうかな?!」と
踏み出しにくくなっているかもしれません。

 

 

まあブログの種類によっては、
無料ブログでもOKとアネオトは考えていますので、
詳しい判断基準についてはこちらをご覧ください!

 

 

icon-arrow-circle-down無料ブログかワードプレスを使うかのヒントはこちら

 

 

 

 

 

最初はドキドキするかと思いますが、
お力になれたら嬉しいです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

自由化メルマガ無料講座はこちら。好きなこと×ブログ×メルマガ=自動収入!趣味ブログと秘伝の技で成功し、社畜を脱出したノウハウを全て教えます!ネットビジネス自動化のしくみ&始めかたガイドブック計3冊、200ページ以上をメルマガ限定無料プレゼント
Pocket

アネオト

元社畜デザイナーのゲーマー姉弟ふたり組です。
会社で人生に絶望……
そこからネットビジネスで生活が一転し、
今はノンストレスで好きなことをして日々すごしています。

どうやって変わったのか、詳しい経緯はこちら!

あわせて読みたい