アドセンスが勝手にサイドバーや記事一覧に表示…4つ以上は危険!原因は審査コード

Pocket

設定していないのに勝手にグーグルアドセンス広告がブログに表示される現象

 

 

日々の作業やお勉強、お疲れさまです!

元社畜ゲーマー姉弟のアネオトです。

 

 

これをご覧になっているということは、
アドセンスの審査に合格したのでしょうか?

 

 

本当におめでとうございます!!

そして本当にお疲れ様でした。

 

 

 

さてアドセンス取得後、
とくに設定してないはずのところに
勝手に広告が表示される現象

にとまどうかと思います。

 

 

実はこれ、申請する前にhead内に入れた
審査用コードが原因です。

 

 

審査用コードが入ったままだと、
意図しない場所に自動的に
広告が掲載されてしまうことがあるのです。

 

 

 

この位置でいいや!と思うなら、
そのままでもいいのですが……

 

 

アドセンス広告の貼り付けかたには、
収益的にベストな配置があります。

 

 

icon-pencil ベストな配置はこの3か所
アドセンス広告の配置に最適な3か所は、あいさつ文のあと、中盤、記事下

  • 記事のリード文(導入文)のあと
  • 記事の半分くらいのきりのいいところ
  • 記事の下(読み終わったところ)

 

上記3点に広告を貼り付けるのが最もおすすめです。

 

 

また、1ページ内に4枚以上
貼り付けるのは、少々危険です。

 

 

コンテンツのボリュームと比べて
広告の量が多いと、表示を制限されたり
無効化されたりしてしまう
場合があるのです。

 

 

 

そんなわけで、
head内に入っている審査用コードは
ガッポリ削除しちゃいましょう!

 

 

他に入れているコードがあった場合、
それと間違えないようにお気をつけください!

 

 

こういうやつが審査用コードです!

これを消してくださいね。

 

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
 google_ad_client: "ca-pub-●●●●●●●●●●",
 enable_page_level_ads: true
 });
</script>

 

 

 

この記事の他にも、アドセンス利用時に
気をつけなければいけない点を
わかりやすくまとめていますので、
ぜひあわせてお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

アドセンスの設置作業って、
何記事もあるとだるいかもしれませんが(笑)
がんばってくださいね!

 

 

おいしいもの食べて合格をお祝いして、
引き続きブログ運営楽しみましょう~!

自由化メルマガ無料講座はこちら。好きなこと×ブログ×メルマガ=自動収入!趣味ブログと秘伝の技で成功し、社畜を脱出したノウハウを全て教えます!ネットビジネス自動化のしくみ&始めかたガイドブック計3冊、200ページ以上をメルマガ限定無料プレゼント
Pocket

アネオト

元社畜デザイナーのゲーマー姉弟ふたり組です。
会社で人生に絶望……
そこからネットビジネスで生活が一転し、
今はノンストレスで好きなことをして日々すごしています。

どうやって変わったのか、詳しい経緯はこちら!

あわせて読みたい