現在うつ病に苦しんでおられる場合のこのブログの読み方

現在うつ病に苦しんでおられる場合のこのブログの読み方

 

 

このブログは、うつ病経験者のアネオトが書いております。

 

嫌な仕事や環境を抜け出して、
自分にとって最高の仕事や人生を考え直すことを
テーマにしたブログです。

 

 

このブログの中をいろいろと読んでいただくことで
希望になって心が軽くなるとは思いますが、
今はいったん読むだけで大丈夫です。

 

 

決してそれ以上の「ちゃんと考えなきゃ」とか
「行動しなきゃ」といった無理はしないでくださいね!

 

その理由をお話していきます。

 

 

うつの重さのフェイズにあわせて行動を変えてください

 

うつ病には大きくわけて3段階あります。

 

うつ症状の回復までの流れイメージ ほとんど動けない激鬱状態、調子の良い日と悪い日の波を繰り返しながら少しずつ回復していく段階、様子をみながら少しずつ減薬していく安定期

 

  • 重い激うつ状態:発症直後のほとんど動けない状態
  • 回復期:調子の波を繰り返しながら全体的に上がっていく段階
  • ほとんど平常:様子をみながら薬を少しずつ減らしていく段階

 

この重い激うつ状態のときや、
回復期の中でも調子の悪い日は、
どうか無理せずたくさん寝て、全力で休んでください。

 

 

読むことで少しでも元気になって頂けたら嬉しいですが、
焦ることは絶対にしないでほしいです。

 

 

「今すぐ何か実行に移さなきゃ、でもできない」など、
ご自分にプレッシャーはかけないでください!

 

 

 

 

何故いまは余計なことを考えず休むべきなのか

 

鬱状態では何故いまは余計なことを考えず休むべきなのか

 

 

うつの症状に「視野狭窄(しやきょうさく)」があります。

 

 

これは、視野が非常に狭くなり、
悪いほう悪いほうにしか考えられなくなる症状です。

 

 

これが進むと、思考が「死ぬこと」に行き着いてしまいます。

 

その状態で人生を前向きに変えようとしても
逆に辛いふうにばかり考えてしまい、うまくいきません。

 

 

 

何かをするにあたって、
自然とやりたくなるような元気が出てきてから
少しずつ取り組み始めるのがベストです。

 

 

今はとにかく安静に過ごして、回復を第一優先にし、
脳に負担をかけないようにしてあげてくださいね。

 

 

 

 

いつ回復するのかが見込めず不安なとき

 

鬱がいつ回復するのかが見込めず不安なとき

 

 

この苦しい状態は永遠に続くんじゃないか

 

と不安になっていらっしゃるかもしれません。

 

 

アネオトもそうだったので、すごくよくわかります!

 

 

 

そんなときは、うつ病のメカニズムを知ると
少し気がラクになると思います。

 

 

なんでこんなに心身がしんどくて仕方ないのかというと、
脳が「今はマジでとことん休むしかない」
というモードに入っているからなんです。

 

 

 

これは人類の狩猟時代の名残です。

 

疲れて体力が落ちているときは、下手に動くと
動物に見つかって死ぬ危険が高かったのです。

 

 

なるべく動かずにじっと休んでいないといけなかったため、
脳は「活発さ」「やる気」「ポジティブさ」「元気」など
前向きな活動につながるプログラムを停止させます。

 

 

そのせいで、意味もなく
「怖い」「悲しい」「動きたくない」「無気力だ」
という状態になるのです。

 

 

このおかげで回復するまで動かずに済んでいたわけです。

 

 

 

つまり鬱病というのは、
頑張りすぎて心身が疲れ切ってしまったから、
回復するために脳が出している症状なんです。

 

 

無理して活動しようとしないで
しっかり身体も心も休ませてあげれば、必ず元の状態に戻ります。

 

 

 

アネオトのときは、とにかく薬を飲んで寝まくっていました。

 

起きたら、負担をかけない程度に少しずつ散歩することで、
セロトニンを取り込んでいました。

 

 

発症した当時は本当にしんどくて
人生の全てが絶望にしか感じられなかったのですが、
徐々に回復し、3ヶ月で普通の状態になりました。

 

 

回復したその後(現在)も無理しないようにし、
自分を甘やかすように心がけています。

 

 

 

 

うつになった=強すぎた証拠!

 

うつになった=強すぎた証拠!

 

そもそも何故うつになってしまったのかというと、
あなたが弱いからでは決してありませんし、
あなたに価値がないからでは全くありません。

 

 

むしろ、あなたが普通の人よりも相当ガマン強かったからです。

 

 

我慢し続けることができてしまったその結果、
限界に達して疲れ切ってしまっただけなんです。

 

 

そして、あなたに価値がありすぎて、能力がありすぎるからです。

 

 

ありあまる価値と能力の、使い方や使う場所を間違えて、
しんどくなってしまっていたのではないでしょうか。

 

 

他人や未来の自分のためにと、
今の自分を犠牲にするような使い方を続けていたかもしれません。

 

 

または本来の価値と能力をうまく発揮できないまま
「こんなはずじゃないのにな」とストレスを感じながら、
頑張り続けることができすぎてしまったんです。

 

 

 

 

自分の価値の発揮のしかたを見直して根本治療

 

自分の価値の発揮のしかたを見直してうつ病を根本治療

 

 

うつ病は、心身が疲れ切ってしまうことで発症するため、
ちゃんと薬を飲み続けて、焦らずじっくり休むことで
必ず治っていく病気です。

 

 

しかし治った後にまた
心身を疲れさせるような辛い生活に戻ってしまうと
再発を繰り返す恐れがあります。

 

 

うつが再発しないための根本治療として、
自分の人生の目的をしっかり見直して深め続ける、
そして楽しみ続けるのが一番大事だと思います。

 

 

そんな「うつ状態になりにくい人生」つまり
自分らしい価値と能力を理想通りに発揮し、
楽しく人生を送る方法を一緒に考えていきましょう!

 

 

 

これからもこのブログで
人生がラクになるようなヒントを発信していきたいと思いますので、
少しでもあなたの力になれたら幸いです!

\ 好きなことをマネタイズする方法を全部まとめました /

今だけ無料で好評配信中!あなたの趣味を自動収入に変える具体的な方法が学べる3大プレゼントを趣味ビジネスできちゃう講座に無料登録してゲット!

▼こちらの無料メール講座に登録ですぐに届きます▼

※個人情報は厳重に管理しており、外部に漏れることは一切ございません。

※icloud、hotmail、携帯メール(au、softbank、docomo)は
スパム判定が厳しいため、メールが届かないことが多いようです。

※メールアドレスはGmailがおすすめです。趣味ビジネスを行う上で何かと便利です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です