自分は何がしたいのか?やりたいことを見つける診断シート【仕事・趣味・他】

人生で本当にやりたいことが見つかるシート!

 

日々お仕事やお勉強、お疲れさまです!

元社畜ゲーマー姉弟のアネオトです。

 

 

 

現代人は、自分のやりたいことや好きなことが
自分自身でわかっていない人が多いです。

 

 

それだと、自分の人生を生きている感覚が薄く、
なんとなく毎日不安で、満たされない日々になってしまいます。

 

 

 

「人生で本当にやりたいこと」
「心から夢中になれること」がわかっていれば、
人生を充実させるヒントになります。

 

 

自分にとってベストな仕事を見つけたり、
生きがいとなる趣味に取り組めたり、
その趣味をうまく仕事にしたりもできます!

 

 

 

そこで、「本当にやりたいこと」を導き出すために
有効とされている質問集をまとめました!

 

 

自分が本当にしたいことを見つけるシート

 

自分が本当にしたいことを見つけるシート

 

 

自分にとって本当に大事な価値観がわかる、
究極の質問となっています。

 

 

書き込めるワークシート形式になっているので、
保存したり印刷したりしてご活用ください!

 

 

icon-pencil-square-o 配布中のワークシート集
  • 今のままだと死ぬ前に後悔しそうなことは?JPG画像  / PDF 
  • 縛りがなかったら、のびのび自由にやりたいことは?JPG画像  / PDF 

 

 

 

書き込みワークシート1枚目

自分にとって本当に大事な価値観がわかる、究極の質問1つめ、今のままだと死ぬ前に後悔しそうなことは?

 

↑シートのダウンロードJPEG)(PDF 

 

 

記入例

自分にとって本当に大事な価値観がわかる、究極の質問1つめ、今のままだと死ぬ前に後悔しそうなことは?の記入例

 

 

書き込みワークシート2枚目

自分にとって本当に大事な価値観がわかる、究極の質問2つめ、縛りがなかったら、のびのび自由にやりたいことは?

 

↑シートのダウンロードJPEG)(PDF 

 

 

記入例

自分にとって本当に大事な価値観がわかる、究極の質問2つめ、縛りがなかったら、のびのび自由にやりたいことは?の記入例

 

 

1つずつ、例を見ながら
項目ごとに考え方のヒントを説明していきますね。

 

 

 

 

 

そもそも、なぜ自分のやりたいことがわからないのか?

 

そもそも、なぜ自分のやりたいことがわからないのか?

 

 

大抵の人は、
学校や職場など集団生活をしていくうちに、
自分を抑え込んでいってしまいます。

 

 

「まわりに合わせなきゃ」

 

「皆と同じようにしなきゃ」

 

「ついていけるようにしなきゃ」

 

「ルールやマナー・常識に従わなきゃ」

 

「世間で良いとされているものを目指さなきゃ」

 

 

 

そんなふうに、“縛り”“抑圧”“我慢”に慣れていくと、
自分の本当にやりたいこと、好きなことに
ふれる機会が減っていくのです。

 

 

 

そうしていくうちに、自分の価値観がわからなくなって、
麻痺してみんなと同じ考えに染まっていきます。

 

 

 

子供の頃は、好きなことを無邪気に存分に楽しめていたのに、
大人になると理性や理屈が先に出てくるクセがついてしまい、
純粋に楽しめなくなっている……

 

 

でもソレをするとコスパ悪いしな〜

 

ソレをやったって利益にならないよな……

 

 

 

こんなしがらみだらけの考え方に染まってしまった大人が
本当の自分の価値観と向き合うには、
「究極の質問」=自分の死について考える! しかありません!

 

 

 

 

 

実際にシートに記入していこう!

 

実際にワークシートに記入していこう!

 

 

というわけで、“死ぬ間際の自分”について
ワークシートを使って考えていきましょう!

 

 

 

ワークシートは2枚用意しております。

 

 

どれも“究極の質問”なので、頭を悩ませると思います。

 

 

なので解答には結構時間がかかるかもしれません。

 

 

 

今日1日では答えが出てこない場合は、
いったん寝かせて別のことをしてみたり、散歩してみたり、
また明日以降に改めて考えるのもおすすめです!

 

 

 

 

 

「今のままだと死ぬ前に後悔しそうなことは?」

 

今のままだと死ぬ前に後悔しそうなことは?

 

 

ここでは、“【未来】の死ぬ間際の自分”をイメージします。

 

 

そして「もっとアレをしておけばよかった……」という
後悔を考えることで、【現在】の本当の価値観を探ります。

 

 

そうすると本当の「今一番やりたいこと」が見えてくるはずです。

 

 

 

 

「今のまま80歳になったら、どんな後悔をする?」

 

今のまま80歳になったら、どんな後悔をする?の記入例

 

 

もし“今のまま同じ毎日をズルズル生きた状態で”、
80歳の自分になったとしましょう。

 

 

そのときの自分は一体どんなことを後悔しそうか考えます。

 

 

 

  • 「●●」を恐れていたせいで、ムダな時間を費やしてしまった
  • 「●●」をするための時間を、十分に使わずに生きてしまった
  • 時間を戻せるなら「●●」をしたい

 

 

 

などなど、
80歳の自分になったつもりで考えてみてくださいね!

 

 

 

 

「ということは、自分は人生で何をしたいのか?」

 

ということは、自分は人生で何をしたいのか?

 

 

80歳の自分が後悔しそうな内容を考えたことで、
「本当は●●より、もっと●●に時間を使えばよかったのに!」
という【本当にやりたいこと】が見えてきました。

 

 

 

そしたら次に、

「ということは、何をすれば満足なのか?」

「何を始めれば後悔しなくて済むのか?」

 

 

それを改めて言葉にしてみましょう!

 

 

 

具体的な小さい行動に落とし込むことで、
明日からさっそく取り掛かることができます。

 

 

ということは、自分は人生で何をしたいのか?の記入例

 

 

 

ここまででも十分、
やりたいことのヒントが出てきたと思いますが、
さらに別の切り口の質問にも答えてみましょう!

 

 

 

 

「あと1年後に死ぬなら、何をしたい?」

 

医者に「残念ですがあと1年の命です」と告げられてしまったとして、最後の1年間をどんな人生にしたいか

 

 

医者に「残念ですがあと1年の命です」と
告げられてしまったとします。

 

 

絶対にあと1年で死んでしまうとしたら、
最後の1年間をどんな人生にしたいでしょうか?

 

 

 

  • まだ味わってない●●を楽しみたい!
  • 自分の夢をできる範囲で実現させたい!
  • ずっと我慢してた●●をしたい!

 

 

 

などなど、【死ぬ前にどうしてもやりたいこと】
……何かあるはずです。

 

 

 

 

 

それがわかったら、
「ということは自分は何を望んでいるのか?」
言葉できるはずです。

 

 

 

これも具体的にしていくと、
すぐに少しずつ実行していくことができます。

 

 

 

 

 

もちろん「1年以内に全部達成しなきゃ」とまで
カツカツには考えず、もっと緩めて考えても大丈夫です。

 

 

すぐに踏み出せるくらいハードルは低いけど、
少しずつ前に進むような行動が理想です。

 

 

 

これからの1年が間違いなく
これまでよりも充実して輝いた日々になるはずです。

 

 

 

 

「あと数分しか生きられない場合、誰に何て言う?」

 

あと数分しか生きられない場合、誰に何て言う?

 

 

こちらはあと数分で死んでしまうと判明した場合の質問です!

 

 

 

もう残りの人生でやりたいことをやるとか、
そんな猶予は一切ありません。

 

 

今すぐ誰か大切な人に遺言を残す場合、
誰になんて言うでしょうか?

 

 

 

私はもったいない生き方をしちゃってた。
あなたはもっと有意義な生き方をしてね!

 

 

といった、後悔しない人生を送るための
アドバイスになるかもしれませんし、

 

 

 

ごめん、●●ができないまま終わっちゃう。
本当はもっと●●をして喜ばせたかった……

 

 

といった、期待してくれていた人に
無念を告げるメッセージになるかもしれませんし、

 

 

 

またそれ以外の何か違う
ダイイングメッセージになるかもしれません。

 

 

あと数分しか生きられない場合、誰に何て言う?の記入例

 

 

 

この答えから、本当に自分が人生でやりたいことの
1つがまたわかったはずです。

 

 

 

では、それを少しずつ行うために、
今から何をどう始めていけばよさそうでしょうか?

 

 

あと数分しか生きられない場合、誰に何て言う? ということは今から何をどう始めたい?

 

 

 

無理なく、少しずつ確実に実行していける
具体的な行動目標を考えてみましょう!

 

 

 

 

 

「何も縛りがなかったなら、自由にやってみたいことは?」

 

何も縛りがなかったなら、自由にやってみたいことは?

 

 

次はシートの2枚目に移ります。

 

自分にとって本当に大事な価値観がわかる、究極の質問2つめ、縛りがなかったら、のびのび自由にやりたいことは?の記入例

 

 

 

私たちは普段、様々なしがらみのせいで
やりたいことが自由に発想できなくなっているわけです。

 

 

なので、お金や時間、人の目やルールなど、
その縛りを取っ払って考える質問集になっています。

 

 

 

すべての抑圧から解放されたとしたら、
本当は何をやりたいのか?

 

 

それこそが“隠れている価値観”です。

 

 

このシートを通して、自分の人生の意味合いや、
本当になりたい理想の自分像が見えてきます。

 

 

 

 

「なんでも得られるとしたら何が欲しい?」

 

 

 

まずは欲しいものを考えてみましょう!

 

 

「●●があればいいのになあ……」と考えている、
今は十分に手に入れられていないもの、

 

(理由があって手に入れにくいもの)は何でしょうか?

 

 

具体的なモノでも、抽象的なものでもOK!

 

 

 

 

「お金」「働かなくていい権利(=自由な時間、余裕)」

「自信」「強くて健康な体」「相棒」「便利な道具」

「●●のスキル」「●●の知識」などなど……

 

 

 

 

「誰からも認められるとしたら何をしたい?」

 

誰からも認められるとしたら何をしたい?

 

 

自信や実力のあるなしに関係なく、
確実に成功が約束されているとしたら、
どんなことにチャレンジしたいですか?

 

 

 

「●●をして皆に喜ばれたい!スゴイって褒められたい!」

「できるものなら、こんな人になりたい!」

 

 

そんな純粋な夢を考えてみましょう。

 

誰からも認められるとしたら何をしたい?の記入例

 

 

 

 

「死後の自分はなんて言われたい?」

 

死後の自分はなんて言われたい?

 

 

自分のお葬式を想像してみましょう!

 

 

そこで皆に何て言われたいでしょうか?

 

 

後世にどんなイメージを残したいのかを考えてみましょう!

 

 

死後の自分はなんて言われたい?の記入例

 

 

 

 

「他人の目を気にしなくていいなら、どんなことをしたい?」

 

他人の目を気にしなくていいなら、どんなことをしたい?

 

 

反対意見、上から目線のアドバイス、バカにする人、
アンチのコメント、炎上、プレッシャー、過度な期待、
ライバル視、妬み、競争、比較されること、世間の目……

 

 

 

それらが絶対に発生しないとしたら?

 

 

人の目を一切気にしなくてよくなるなら、
チャレンジしてみたいことは何でしょうか?

 

 

他人の目を気にしなくていいなら、どんなことをしたい?の記入例

 

 

(「誰からも完全に認めてもらえるとしたら~」の質問
に似ていますが、それと同じ答えになるかもしれないし、
また少し違った答えが出てくるかもしれません。)

 

 

 

 

「今はなぜ、できていない? 何が不安?」

 

今はなぜ、できていない? 何が不安?

 

 

ここまでの4つの質問の答えは、

 

 

「本当はこうなりたい!これがしたい!
けど現状は何らかの理由でできていない……」

 

 

というものだと思います。

 

 

 

では、どんな理由や心配ごとのせいで
まだ実行できていないのでしょうか?

 

 

それを正直に考えて、自分を邪魔する
しがらみ・敵の正体を明らかにしましょう!

 

 

今はなぜ、できていない? 何が不安?の記入例

 

 

 

 

 

「今から少しでもできそうなことは? 不安への対策は?」

 

今から少しでもできそうなことは? 不安への対策は?

 

 

明らかになった不安の正体に対して、作戦を練ってみましょう。

 

 

 

「一部だけなら、今からでもムリなく実行できないか?」

 

「一歩くらいは踏み出せないかな? その第一歩は何?」

 

「この問題が発生した場合、こうすれば解消できないか?」

 

 

 

といった具体的なアイディアを考えてみましょう!

 

 

今から少しでもできそうなことは? 不安への対策は?の記入例

 

 

 

 

 

2枚のシートが書き終わったら

 

2枚のシートが書き終わったら、さいごに

 

 

これで、人生で本当にやりたいことが
少しずつ見えてきたと思います。

 

 

 

記入したシートは自信になり、
これからの行動の軸になるので、
迷わず選んでいくことができます。

 

 

心も安定するので、いつでも見返せるように
保管しておくのをおすすめします!

 

 

 

また、価値観はこれから変わっていくことも大いにありえます。

 

 

違和感が出てきたら、再度この2枚のシートで
自分のやりたいことを見つめ直してみてください!

 

 

 

今回は、人生で一番やりたいことが見つかる
究極の質問集となっていましたが、さらに具体的に……

 

 

  1. 「人間関係」
  2. 「成長・健康」
  3. 「仕事・教育」
  4. 「余暇・遊び」

 

 

 

という複数の観点(4つのジャンル)でより詳しく
バランスの良い人生を考えていくことができる質問集も
こちらで用意しております。

 

 

また違った自分の大切なことに気づけますので、
あわせて参考にしてみてください↓

 

\ 手っ取り早くまとめて学べます /

自由化メール講座(無料)はこちら。趣味や好きなことをお金に変えるひでんワザをお届け!特別限定3万円相当のプレゼントつき!今から理想の人生に軌道修正していくやり方すべてお伝えします!

こちらからでも無料講座に登録できます

※icloud、hotmail、携帯メール(au、softbank、docomo)の場合、メール講座が届かない恐れがあります。